かゆみ写真4
頭皮のかゆみには様々な原因が考えられます。
こちらでは、主な頭皮のかゆみの原因や対策を挙げます。

乾燥

乾燥は、頭皮のかゆみを引き起こす代表的な原因です。
主に乾燥肌やアトピー性皮膚炎の方に多く発生します。

頭皮の乾燥は、過度なシャンプーによる皮脂の取りすぎや、エアコンや乾いた風にあたることで引き起こされます。

また、加齢により頭皮の皮脂の分泌量は減ります。
そのため、洗浄力の高いシャンプーの洗髪による過度な皮脂の除去により、乾燥を起こしてしまうこともあります。

頭皮の乾燥は炎症を起こし、かゆみ、フケ、ひどくなるとかさぶたや痛みを引き起こします。

対策としては、ローションやオイルなどで保湿する、血行をよくするために頭皮マッサージや生活習慣の改善を行う、頭皮に優しいアミノ酸シャンプーで洗うといったことが挙げられます。

チャップアップシャンプー

誤ったシャンプーの洗い方

洗髪は皮脂をとるため大切ですが、正しく洗髪を行っていないと、逆にかゆみを引き起こす原因となります。
頭皮を傷つける誤った洗髪方法としては、以下のものが挙げられます。

  • 熱いお湯で頭を洗う
  • シャンプーを直接頭皮につけてから洗う
  • 爪を立ててガシガシ洗う
  • シャンプーの洗い残しがある


上記の洗髪を行うと、頭皮が傷つき炎症が起きてしまったり、皮脂を落としすぎて乾燥してしまったりし、かゆみを招く恐れがあります。

正しい洗髪方法については、効果的なシャンプー方法をご覧ください。

ストレス

人間はストレスがたまると体も緊張状態となり、免疫が作用して汗をかきやすい状態になります。
頭皮も汗を多くかくため、毛穴からの皮脂が過剰分泌の状態となり、頭皮のかゆみを感じるようになります。
そのため、ストレスが原因のかゆみの特徴として、頭皮のベタつきが挙げられます。

また、ストレスが頭皮のかゆみにつながる要因として、ストレスがたまると皮膚の新陳代謝が悪くなり、古い角質が溜まり頭皮環境が悪化することも挙げられます。

ストレスが原因の頭皮のかゆみは、寝不足や疲労、食生活の乱れといった要因で引き起こされます。
そのため、身体のストレスを減らすことで改善することができます。

また、皮脂を落とす効果の高いスカルプシャンプーの使用も効果的です。

チャップアップシャンプー

 
上記の原因以外にも、かゆみが長く続く、我慢ができないほどのかゆみがある場合、頭皮湿疹といった病気がかゆみを引き起こしている可能性もございます。
自己流の治療を行うと、症状が悪化する可能性があるため、ご自身で判断しにくい場合は、専門医へご相談ください。